静かに流れる時間の中で

出発日2月20日(4泊5日) 会員歴17年3ヵ月 池上さん

セブ島体験談「静かに流れる時間の中で」のイメージ画像

同級生とセブへ。早い夢の実現となりました!

今回は、4名でセブへ。伊那谷からセントレア(中部国際空港)までの時間は短くとても楽になりました。昨年会員になって下さった方々は、いろんな国々を旅行されている方でした。一番心配していた事はセブの天候です。「あのエメラルドの海を一番見せてあげたい…!」と祈る気持ちでした。「大丈夫!晴れ女の集まりだから」と本当にその通り連日の晴れ!いつものエメラルドの海が私達を迎えて下さり、感動のひと言です。日本の気温も忘れて、ベランダで波の音を聞きながら爽やかな風の中、アルコールをいただきながら話に花が咲き夜中まで。4泊5日一緒に生活していると、姉妹の様な親しい関係になりました。バンカーボートでは、新潟の方と御一緒させて頂き会話も進みこれもまた楽しい思い出となりました。エメラルドの海の中、遠くの方まで泳ぎ、白い砂浜とエメラルドの海、雲ひとつない青空は、絵に描いた様です。日本から持って行ったカリンバの楽器で♪ふる里♪を海辺で弾きました。波の音が一緒に歌って下さっている様で、尊い癒しの時間でした。無事帰国途中、「セブは楽しかった。また来たいネ!今度は家族や孫を連れて来たい」とセブで頂いた幸せな時間を、皆に分けてあげたい気持ちでした。そんな想いも、私達をサポートして下さったセブのスタッフの皆さんのお陰と感謝申しあげます。

セブ島体験談「静かに流れる時間の中で」のイメージ画像 セブ島体験談「静かに流れる時間の中で」のイメージ画像 セブ島体験談「静かに流れる時間の中で」のイメージ画像
新潟県の方とパンダノン島へ…楽しい時間でした!