日常生活に疲れたらセブへという生活

出発日1月22日(4泊5日) 会員歴4年4ヵ月 中野さん

セブ島体験談「日常生活に疲れたらセブへという生活」のイメージ画像

市内のマーケットで地元の美味しいお土産を買ったり、マッサージしたり心の栄養補給ができました!

「年が明けたらセブへ」という思いで忙しい1年を過ごし、この日を待ち焦がれていました。マクタン空港に着くと6ヵ月前とはまるで違っていて近代的に発展するスピードの速さに驚くばかりでした。着いた夜は小雨パラパラでしたが、翌日、天気に恵まれ疲れた身体を早速癒してくれました。ただ風は強く海の波は荒く、パンダノン島へ出かけた時も、ボホール島に出かけた時も、帰りの船は凄い大揺れでそれはそれは迫力満点のスリルを経験しました。前回行けなかったカモテス島には、今回も行けずとても残念でした。その分ラプラプ公園で皆思い思いのお気に入りアクセサリーを買い求めて記念撮影したり、市内のマーケットで地元の美味しいおみやげ品を買ったり、のんびりマッサージしたりと心の栄養補給もできました。定年を迎えた年に縁あってワールドビッグフォーと巡り合えて、介護や日常生活に疲れたらセブ島に行ってくるという思ってもみなかった充足感に満たされています。本当に感謝でいっぱいです。

セブ島体験談「日常生活に疲れたらセブへという生活」のイメージ画像 セブ島体験談「日常生活に疲れたらセブへという生活」のイメージ画像 セブ島体験談「日常生活に疲れたらセブへという生活」のイメージ画像
ラプラプ公園で皆思い思いのお気に入りアクセサリーを買いました!