癒しの旅セブ島

出発日12月7日(8泊9日) 会員歴1年4ヵ月 山田さん

セブ島体験談「癒しの旅セブ島」のイメージ画像

船上でのランチで極上のクルーズ。ビールを2本も飲んでしまいました♪

成田から自宅に着く直前、2千メートル級の山々が満月に照らされ、真っ白な雪山を幻想的に浮び上らせていました。翌朝は一面の銀世界。昨日までセブの海で泳ぎ、椰子の木陰で本を読んでいたのに…。地球は広い!を実感。2回目の癒しの旅はボホール島で念願のターシャと会い、チョコレートヒルの眺望に「自然は偉大だな」、と感じました。ナルスアン島でシュノーケリング、小さな魚が沢山いました。昼食は少し沖に出て船上でのランチ。何とスタッフが海に潜って「うに」をとって来て下さり、これも頂きました。船上でのランチで極上のクルーズ。ビールを2本も飲んでしまいました。コーラルポイントリゾートのテラスから毎朝荘厳な朝日を仰ぎ、モーニングティーをいただく。目前の大海原を眺めながら、テラスで好きな本を読む。遠くに見える島々に、楽しそうにさえずる鳥の声。時に大きく深呼吸をし、南の島にいる至福の時間を心よりうれしく思いました。少し心残りは同行の方が体調を崩されて心配しましたが、成田には全員元気で戻って来られ、とても嬉しかったです。さよならパーティーもとても盛り上がり、最高の時間でした。ありがとうございます。同行して下さった皆様、ワールドビッグフォーと全てのスタッフの皆様に感謝、感謝です。目をつむるとあの素晴らしい景色が浮かんできます。

セブ島体験談「癒しの旅セブ島」のイメージ画像 セブ島体験談「癒しの旅セブ島」のイメージ画像 セブ島体験談「癒しの旅セブ島」のイメージ画像
ボホール島では念願のターシャと会い、チョコレートヒルの眺望に「自然は偉大だな」、と感じました!