あこがれのセブへ

出発日1月3日(4泊5日) 会員歴10ヵ月 清水さん

セブ島体験談「あこがれのセブへ」のイメージ画像

ボホール島はロボク川クルーズから始まる。ギター演奏にやさしい歌声に癒されながらの船上バイキングを楽しみました!

厳寒の信州より1日かけてセブへ到着し、4泊5日の旅が始まりました。2日目は市内観光に買い物、いよいよ私にとっては目玉の待ちに待ったマッサージです。1時間の至福の時間。日頃の疲れを全て洗い流し、くせになってしまいそうな究極の時を持つ事ができました。翌日のボホール島はロボク川クルーズから始まる。ギター演奏にやさしい歌声に癒されながらの船上バイキングを楽しみ、可愛いターシャとの出会い!「まあ、こんなに小さなお猿さんが居たなんて」、しかし丁度寝んねの時間帯だったとか。しっかりカメラに収める事が出来なかったのだけは残念。1200以上もあるという円錐形のチョコレートヒルを眺める頃には、降っていた雨も止み、高い丘より見渡す事ができ、幸いであった。次の日はナルスアン島へ、行きのバンカーボートに乗り込み、心地良い潮風に澄み渡った空と透き通った海にうっとり、幸せな気分に浸る。久し振りの海水浴後にスタッフの皆さんが用意して下さったバーベキューに舌鼓を打ち、最高に楽しい海の思い出となりました。今回の感動を胸に、来年もまた同じ仲間で再訪できたらと思います。同行、案内して下さった宿岩さんには大変お世話になりました。頼りっぱなしの私共でしたが、次回はもう少し学習して行けたらと思っています。お世話になりました現地のスタッフの皆様、どうもありがとうございました。

セブ島体験談「あこがれのセブへ」のイメージ画像 セブ島体験談「あこがれのセブへ」のイメージ画像 セブ島体験談「あこがれのセブへ」のイメージ画像
あこがれのセブへ!久し振りの海水浴後にスタッフの皆さんが用意下さったバーベキュー♪最高に楽しい海の思い出となりました