爽やかな風を受け4階ベランダで

出発日1月22日(5泊6日) 会員歴17年2ヵ月 池上さん

セブ島体験談「爽やかな風を受け4階ベランダで」のイメージ画像

A棟4階のバルコニーで...。気温28℃、さわやかな風を肌で感じている頃、日本は寒波のニュースでした!?

中央アルプス真っ白な雪姿を背に南国セブへ…。コーラルポイントリゾートA棟4階は見晴らしも良く、気温28℃、ベランダから見える波静かな海とその上をゆったり小舟で魚を獲っている光景が太陽に照らされ、地平線と空が一体となっている青い空。さわやかな風を受けて海を眺めているとどこに向かうのか大きな貨物船、スペシャルビラの向こう側には着工中の新しい建物。A棟4階から眺める様子も以前とは変わりつつありますが、いつもこうして心を癒してくれるエメラルドの海、肌に感じるさわやかな風、のんびりと流れる時間。今回、天候に恵まれたことが何よりのプレゼントでした。テレビの中では、日本は寒波との事。そんな中、半袖姿で生活している私達、申し訳ない気持ちでした。ニュースの中で、天皇、皇后両陛下が、フィリピンの慰霊の為に来てくださるとの事。御高齢にもかかわらず、本当に感謝致しました。セブで戦争を経験した父も、戦友に花を手向けに2度も連れて来てあげる事が出来、父がずっと思い続けていた事を実現させて下さったのも、ワールドビッグフォーの皆さんのおかげでした。今は故父もこうしてフィリピン戦没者追悼に両陛下が来てくださる事、深く感謝している事と思います。ガイドさんに「日本の印象は?」と聞くと、「日本は美しい国、行ってみたい国、礼儀正しい国」との答え。反対に「フィリピンは?」とガイドさんに聞かれ、「年齢の若い国、これから発展する国、私達の大好きな国」と答えました。毎朝地平線に頭出す太陽に、大きく深呼吸し、エネルギーをいただき日本に帰って頑張る。またセブの皆さんに会いに来たい…と、A棟4階のベランダにてすべてに感謝しながらペンをとっております。

セブ島体験談「爽やかな風を受け4階ベランダで」のイメージ画像 セブ島体験談「爽やかな風を受け4階ベランダで」のイメージ画像 セブ島体験談「爽やかな風を受け4階ベランダで」のイメージ画像
10数年…パームハウスで、お逢いしてからずっといて下さる方です!